英語力ゼロから2ヶ月で日常英会話がスラスラ話せるようになった方法



 英会話を教えていると、「英語をたくさん勉強しても、実際に話そうとすると簡単な言葉なのに全く出てこなくなる」というご相談をたくさん頂きます。今日は、その悩みを簡単に解消して、すぐに言いたい英語がスラスラ出てくるようになる秘密の学習法をお教えしますね。

私は、子供英会話塾のほかに、大人の方への英会話の家庭教師もしているのですが、今まで英会話スクールに通ったり、沢山の教材を勉強したという人ほど、「話す」という点に関して悩みを持っています。

そこで、私が必ずお伝えすることが一つあります。

英会話は1万回の知識よりも1回の体験が大事!

これが分かると、あなたの英会話力はグングン伸びて行きます。詳しくお話しますね。

 

なぜ、知識として学んだ英語は実際の場で出てこないのか?

 日本人は、高校や大学の受験、TOEFLやTOEICなどの資格試験などのテストで良い点数を取るために、たくさんの単語や文法を暗記します。

でも、それはテストや試験のための勉強なので実用性はほとんどありません。なので、テストが終わって1週間もたつと、ほとんど忘れてしまいます。それだと、仮にテストで良い点数を取れたとしても、英会話力の上達には繋がりません。

どういうことかと言うと、テストでは点が取れても、現実の場になると英語が話せない人は、例えば、辞書などを引いて「冷蔵庫は”fridge”という単語なんだな」だけで終わってしまいます。しかし、すぐに英語を話せるようになる人は、そこからさらに踏み込んで、

「これからは冷蔵庫のことを”fridge”と言おう」

とします。

すぐに英語を話せるようになる人と、どれだけ勉強しても英語を話せない人との違いは、ここにあります。そして、これが「知識よりも体験」ということの意味なんですね。これが分かると、あなたは、今すぐにでも「英会話」が出来るようになります。

 

2ヶ月で英語を話せるようになったメキシコ人の勉強法

 それでは、今日は、今すぐにでも英語が話せるようになる学習法をご紹介しますね!まずは、そのための秘訣を動画でお話しているので、ぜひご覧下さい。

いかがでしたか?

実は、これは私がカナダに住んでいた頃にルームシェアをしていたメキシコ人の友人が、英語の知識がゼロだった状態から2ヶ月で日常英会話がスラスラ話せるようになった方法なんです。

内容を要約すると、「テストのための勉強」は、実は「英会話のための学習」とは、別のことをやってしまっているということです。

本当に大事なことは、そうではなく、難しい英単語や英文法の知識は置いておいて、まずは、生活の中で実際に使う「あなたの生活に密着している簡単な英単語や英文法を覚える」、そして、それを「実際に使って行く」ということです。

非常に簡単なことなのですが、これがすぐに英会話ができる学習法の秘訣なんです。そして、この学習法に変えると、あなたが想像しているよりも、遥かに簡単にすぐに英語を話せるようになりますよ!

 

トレーニング方法の詳細

これからは、英会話学習の際は、実際には使わない英単語や文法を覚えたり、音声を聴き流すのではなく、「あなたの日常に密着している簡単な単語や英語フレーズ」から覚えて、すぐに使っていきましょう。

そのための一歩として、今日は簡単なトレーニングを用意しました。単純ですが、とても効果がある方法です。

早速ですが、下記に、日常で誰もが使うものを30個選んだので、まずはこれらの英単語の意味と発音を完璧に覚えましょう。

 

日常に密着した英単語30

音声を聞いて発音を練習する:

 

単語と発音は覚えましたか?いつもなら、ここで満足してしまいますよね。でも、「英会話力」を身につけるには、ここからもう一歩踏み込んでやることがあります。

それは、覚えたものは、すぐに使うこと!

これからは、財布と言う時は、”wallet”と、ハンカチと言う時は、”handkerchief”という風に日常生活の中では、覚えた単語を覚えた発音の通りに使いましょう。一人でちょっと恥ずかしい時は、一緒に英語を学んでいる友達や家族と一緒にやると、とても楽しく実践することができます。

その際の注意点なのですが、英語の発音は必ず伝わる発音を学ぶようにして下さいね。それぞれの単語ごとに私の音声を付けているので、必ずそのニュアンスと発音を真似て実践してくださいね。

 

どんどんステップアップしていこう!

 この30個の単語を、日常で苦もなく使えるようになったら、今度はあなたが話したい単語で実践してみてください。

それにも慣れたら、今度は英語フレーズに挑戦しましょう。その時のコツなのですが、最初は、5語ぐらいで言える英語フレーズから始めて、どんどん長いものへとステップアップしていくことです。

もちろん、難しい言い回しや文法は置いておいて、「あなたが生活の中で使いたいと思った英語」からどんどん実践していってくださいね!

効率よく最短で、英会話を学習するコツは、実際の会話で使わない受験英語/試験英語は、一切気にせずに「自分が使う英語」だけに絞って覚えることです。

すると、何年も勉強しなくても、簡単に英語を話せるようになります。

私のメキシコ人の友人は、この方法で、日常英会話を話せるようになるまでに2ヶ月でした。ぜひ、2ヶ月以内を目指して実践してみてくださいね!

 

英会話は知識よりも体験!

 TOEICやTOEFLで、点数を取れなければ英語は話せないと思いこんでいませんか?私の英語の生徒さんの中には、TOEICで900点以上取っているのに、全然英語が話せないという方もいます。

逆に、TOEICでは、600点程度だけれど、英語をスラスラと話せるようになり、外国人の友達をたくさん作った生徒さんもいます。

英会話は1万回の知識よりも1回の体験!

本当は、英語を話すことは簡単なことなんですよ。

最期に、今日のブログ記事があなたの役に立ったなら、ぜひ、下の「いいね!」や「ツイート」「はてぶ」ボタンを押して、あなたの友人にもこの記事を紹介して頂けると嬉しいです。

誰でも簡単に英語を話せるようになるトレーニング!
「英語って難しい」「何年も勉強が必要」と思っていませんか?私、宗形の生徒さんは早い人なら3週間〜3ヶ月で英語を話せるようになっています。


私の生徒さんも実践しているトレーニング音声をプレゼントしています!すぐに英語が上達します!




Facebookページにもご参加ください「わいわい英会話」のFacebookページでは、毎日英語上達に役立つコツをお届けしています。さらに!今、私の生徒さんの横沢さんが4週間の英語学習でどれだけ話せるようになるか?というチャレンジ企画をお届けしています!