ルパン三世ならこうやって英語をマスターする!盗んで学ぶお宝学習法!



 あなたは、モンキー・パンチのルパン三世好きですか?私は、子供の頃から大好きで良く見ていました。

最近あらためて、ルパンの映画を見ていると、英語学習に役立つ気付きがいくつもありました。そこで、今日は、「もし怪盗ルパンだったら、最短で英語を身につけるためにどうするか?」をお話します。

もちろん、ルパンじゃなくても、あなたにも簡単に楽しく取り組める方法なので、是非参考にして下さいね!

それでは、お話を始める前に、ルパンはどのようにお宝を手に入れているかを、一緒に振り返ってみましょう。

 

1.自分が欲しい獲物しか狙わない

 ルパンは、自分が欲しいと思った獲物しか狙いません。世界最大のダイヤモンド「スーパーエッグ」や、「ハリマオの財宝」「ナポレオンの辞書」など、一度狙いを絞ったら、それだけに集中します。

俺はな一度盗むって宣言したら殺されたって盗むぜ。
by ルパン三世 

そんなルパンが英会話を学ぶとしたら、英語の文法や単語、イディオムの全てを追うことはしないでしょう。自分が使いたい英語に焦点を絞って、それ以外は見向きもせずに集中的におぼえていきます。つまり、無差別に何万語も暗記したり文法書を読みあさったりはしないはず・・・。

そう、「こういう時に英語を使いたい」という目的がはっきりしているから、ルパンは最短距離で獲物を手に入れることができます。

 

2.手に入れるまで諦めない

 ルパンは、獲物を手に入れるまで決して諦めません。どんな危険があっても、どれだけ不可能に思えても、大けがをしたとしても復活して必ず突破口を見つけ出します。 

壁なんてのは乗り越えるためにあるんだ。
by ルパン三世 

そんなルパンが英語を学ぶとしたら、「時間がない」「才能がない」「何からやればいいのか分からない」なんて弱音は決して吐かないでしょう。そう、英語を身につけるためなら、寝る間も惜しんで全力で取り組むでしょう。

英語は全く違う国の言語なのだから、失敗したり間違えたりして当たり前です。そんなことでいちいち立ち止まらないようにしましょう。

 

3.手に入れたらすぐに次の獲物を狙う

 ルパンは狙っていた獲物を手に入れたら、すぐに次の獲物に狙いを定めます。決して満足せず立ち止まることはありません。

一度きりの人生、怖いのは死ぬ事じゃなくて退屈すること。
by ルパン三世 

そんなルパンが英語を学ぶとしたら、次々と高い目標を設定していくことでしょう。例えば、海外旅行先のホテルやレストランでの英語を話せるようになったら、次の海外旅行の時は英語だけを使うことにしよう。それができたら、今度は外国人と友達になろう。

こうやって、英語力はどんどんレベルアップしていきます。

 

英語を他人から盗んで学ぶ!ルパン式学習法

  それでは、「私がルパン三世だったらどのように英語を学ぶのか?」を今からお話しますね。これは、私がカナダに留学していた頃に、とても効果があった方法で、今でも海外ドラマや映画を見たり、海外旅行に行った時には実践しています。

その方法を動画でお話しますね。何か理由があって、「すぐにでも英語を話せるようにならなければいけない!」という方には、特に役に立つと思います。

 いかがでしたか?

動画でお話したことを踏まえて、次のように英語を学習してみてください。そうすると、目的地が分からない中、闇雲に暗記や聴き流しをするよりも、何倍も効率的に英語を学習することができます。

具体的には下の5つのステップに取り組んでみて下さい。

 

1.使いたい英語フレーズを書き出す

 海外ドラマを見ている時、洋楽を聞いている時、または海外旅行の時などに、何か英語フレーズを聞いて、「使ってみたいな!」と思うものがあればメモしておきましょう。

 

2.その英語フレーズが使われた状況を記録しておく

その英語フレーズは、「いつ」「どこで」使われていましたか?それも必ず一緒にメモしておきましょう。

 

3.詳細や気づきを記録する

次に、どういう状況、どういう感情で、その英語フレーズが言われていたかを、出来るだけ詳しく書きましょう。ここまでの3つを実践すると下の図のようなメモが何枚も集まって行きます。

 

 

4.発音やニュアンスを真似て練習をする

 こうやって書き出したものを、発音やニュアンスを真似して何度も練習しておきましょう。その時は、状況や感情を思い出しながら練習して下さいね。例えば、ドラマから見つけたフレーズなら、そのドラマの主人公になったつもりで感情を込めて練習をしましょう。

 

5.実際に試す

 こうやって生の場所から集めた英語フレーズは、文法の参考書などとは違って、「必ず伝わる正しい日常英会話表現」です。ですので、「これで合っているかな?」と不安に思うことはありません。必ず伝わります。

ですので、積極的に使って行って下さいね!

 

最後に

 ルパン式学習法はいかがでしたか?

無差別に英語フレーズを覚えようとしても、歴史が好きな人がお笑い番組を見ていても面白くないように、自分の興味のないものは頭に入って来ません。

それよりも、ルパンのように、あなたが欲しい宝物(英語フレーズ)をどんどん見つけたら、すぐに盗みましょう。そうやって、あなただけのお宝100フレーズを集めたら、巷の数ある英語参考書の何倍も価値のある宝物になるはずです。

ぜひ実践してみて下さいね!

 

誰でも簡単に英語を話せるようになるトレーニング!
「英語って難しい」「何年も勉強が必要」と思っていませんか?私、宗形の生徒さんは早い人なら3週間〜3ヶ月で英語を話せるようになっています。


私の生徒さんも実践しているトレーニング音声をプレゼントしています!すぐに英語が上達します!




Facebookページにもご参加ください「わいわい英会話」のFacebookページでは、毎日英語上達に役立つコツをお届けしています。さらに!今、私の生徒さんの横沢さんが4週間の英語学習でどれだけ話せるようになるか?というチャレンジ企画をお届けしています!