3分でLとRの発音を完璧にマスターできる5つの音声トレーニング



日本人の英語発音の弱点として、 L と R の発音が取り上げられます。確かに、日本人がネイティブと話すときに、通じにくい笑われると言う発音がこの L と R です。

私たちの日本語には「らりるれろ」とラ行が1つしかありませんが、

英語では、

  • 日本語の「らりるれろ」の音に近い L の音 la li lu le loと言う音と、
  • 舌を喉元の方に丸めて発音する Rの音 ra ri ru re ro

の2種類があるためです。

 

LとRの発音の違いで、赤面のエピソード

実際、私がカナダに留学していた時のエピソードですが、「さとしはどんな音楽が好きなの?」と聞かれて、「ラップ」と言う、エミネムなどで有名な、音楽のビートに合わせて歌詞を歌うジャンルを言ったのですが、相手は大笑いしていました。

その理由は、友達がすぐに教えてくれました。

「さとし、lap は、ひざのことを指すから、ストリップショーなどで使われる言葉なんだよ。さとしが言いたいのはrapでしょ?lとrをしっかり発音しないと伝わらないよ」

と言われたのでした。その瞬間、私の顔は真っ赤になり、恥ずかしさでいっぱいになりました。

さて、あなたがそんな恥ずかしい思いをする前に、今から、しっかりLとRの発音をしっかりできるようにトレーニングをしましょう。

 

LとRを3分でマスターできる5つのトレーニング

音声を真似して練習しましょう。

※Lは舌先を上の歯の後ろにつけた状態で発音します。

※Rは舌を丸めて、のど元に向けるように発音します。

1:まずはLとRの発音を単独でやってみましょう。

L の発音

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.

Rの発音は犬のうなり声を真似してやってみましょう。

うなり声を出すときは、舌を丸めないと出ませんので、丸める感覚を覚えましょう。

R の発音

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.

これがLとRの発音です。

 

2:実際の単語の中に含まれる英語で行ってみましょう。

Love red

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.

ワンポイント:

redの前は犬のうなり声がちょっと入った「ぅれ」となっているのが分かりますか?

 

3:文中、文尾に含まれる英単語で発音練習をしてみましょう。

friend fly friend fly friend fly

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.

ワンポイント:

Rの発音に注意。friend の fの発音の後に、舌をぐっと奥に丸めて発音しましょう。

 

4:RとLの発音が両方含まれる英単語で発音練習をしてみましょう。

girl letter girl letter girl letter

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.

ワンポイント:

girl の場合は、

「グゥァー」の音でRの発音で丸めていた舌の先をすぐに上の歯にギュンっと高速移動しでLの発音へ。

letterの場合は、

「レトゥ」となった音の後にぐわぁーっと舌先を奥に持っていってRの発音へ。

 

5:英語フレーズの中で練習してみましょう。

I’m writing a love letter to my girl friend.

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.

ワンポイント:

ステップ1~4までしっかり練習してきたら、できるはずです。出来ない部分は苦手なステップに戻って練習しましょう。

さて、いかがでしたか? 

LとRの発音が身についたら、発音のほとんどは合格です。

しっかり身につけて、より一層あなたの英会話に役立ててくださいね。

誰でも簡単に英語を話せるようになるトレーニング!
「英語って難しい」「何年も勉強が必要」と思っていませんか?私、宗形の生徒さんは早い人なら3週間〜3ヶ月で英語を話せるようになっています。


私の生徒さんも実践しているトレーニング音声をプレゼントしています!すぐに英語が上達します!




Facebookページにもご参加ください「わいわい英会話」のFacebookページでは、毎日英語上達に役立つコツをお届けしています。さらに!今、私の生徒さんの横沢さんが4週間の英語学習でどれだけ話せるようになるか?というチャレンジ企画をお届けしています!